詫び状/謝罪の返信_個人-会社(誤請求のお詫び)への返信メール文例と書き方

詫び状/謝罪の返信_個人-会社(誤請求のお詫び)への返信メール文例

-スポンサードリンク-
-スポンサードリンク-
詫び状/謝罪の返信_個人-会社(誤請求のお詫び)への返信メール文例-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

件名:(誤請求の件/二重請求の件/請求内容の誤りの件/ご対応の程よろしくお願いします/今後ご注意ください/○○の件)


株式会社○○○○
○○センター 御中
又は
株式会社○○○ ○○部
(ΟО/ご担当者)様
 
先般、貴社(よりの誤請求/の請求明細)に関してご(質問をした/問い合わせてをしました/調査をお願いした)○○と申します。
その件に関して(調査結果/ご回答/誤りがあったとの報告)及び(お詫び/謝罪)のメールをいただき、お返事をした次第です。
先日の(ご請求/明細/内容)(が二重請求である/が誤りであった)とのことですが、(全くもって杜撰としかいいようのないミス/初歩的なミスでもあり/このような(誤り/ミス)は信用の失墜を招くことであり)、貴社におかれましては、今後二度と同様のことがないよう管理を徹底していただきたく存じます。
取り急ぎ、(メール/お便り/先般)のお返事まで。
 
または
 
(メール読みました/貴社より(誤請求/請求明細の誤記/二重請求)の連絡をいただいた○○と申します)。
(メールを読む/ご連絡を受ける)まで全く気付いておりませんで(驚きました/した)が、直ぐに調べたら確かに(金額に誤りがあるのを確認しまいた/二重に請求されていました/○○でした)。
私としては、(まだ後に来た請求書の支払いをしておりませんでしたから特には問題ありません/多くお支払いした分を返金(返金の口座は以下の通りです)さえしていただければそれで結構であり、お気になさらないでください)。
取り急ぎ、(ご連絡への/メールの)お返事まで。
 
または
 
(誤請求/二重請求/の請求明細)に関して(お詫び/謝罪)の(文書/メール)いただきメールいたしました(。/○○と申します。)
(今回は私の方で気付いたから良かったです/貴社の手違いであることが判明して安心しましした)が、今後ご注意いただきまうようお願いいたします。
取り急ぎ、(メール/お便り)のお返事まで。
 
************************
      署名
*************************

-スポンサードリンク-

お詫び/謝罪(ビジネス文書/対会社宛)の返事文例/メールと書き方

各種お詫び/謝罪の返事文例/メールと書き方の一覧と関連コンテンツです。

5月季節/時候の挨拶

5月時候の挨拶 [詳細:時候の挨拶と結びをご参照ください。)
5月上旬 (若葉/新緑/葉桜/立夏)の(候/みぎり)
5月中旬 (青葉/薫風/万葉/緑樹)の(候/みぎり)
5月下旬 (残春/惜春/暮春/軽暑)の(候/みぎり)
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載についてsite_map