親子間トラブル(喧嘩/暴力/万引/成績不振/交際) お詫び/反省への返信メール 文例

親子間トラブル(喧嘩/暴力/万引/成績不振/交際) お詫び/反省への返信メール 文例,例文,書き方-時候の挨拶文や文例/例文/書式,テンプレートはコピー&ペーストして利用いただけます。 その多くの文例,例文には、置き換え語句や意味の異なる文章や文言が入っています。自身の状況や心情に合った文言を選択や変更をして利用ください。

喧嘩 お詫び/反省への返信メール 文例(親子間)


件名:(メール読みました/お父さんこそごめんな/これで仲直りだね/分かってくれて安心したよ/メールの件)


お(父/母)さんも(言い過ぎたよ/少し感情的になってたからね)。
(ごめんんね/すまないな/お(父/母)さんも謝るよ)。
(だから、もう仲直りだね/これで喧嘩は終わりにしよな)。
(それじゃ/帰りにケーキ買ってくるね)。
 
または
 
お(父/母)さん(は、本当にお前のことを思って(注意/意見)を言っただけなんだ/もお前が憎くてあんなことを言った訳ではないからね/たちは、ΟО(にОΟして欲しくない/にはОΟをして欲しかった)だけなんんだ)そのことだけは、(信じてくれな/分かってくれな)。
でも、ΟО(からのメールを読んで/が分かってくれて)(本当に良かった/嬉しいよ/安心したよ)。
(ОΟのことはもう何もいわない/この前のことはもう忘れて)これで仲直り(だね/しようね)。
いいよね。
 
または
 
私、(つい/素直になれなくて)(意固地なって/意地を張ってしまって)あんな(ことになって/酷いとこを言ってしまって/ことしてしまって)私(も今では/、とても)反省しています。
お(父/母)さんからのメール(でやっと素直になれました/を読んで涙がでました/でやっと分かりました)。
お(父/母)さん(本当にごめんなさい/謝らないといけないのは私の方です。本当にごめんなさい)。
こんな私ですが、(どうか許してください/これからは、絶対ОΟしないから許してください)。
お願いします。
 
または
 
メール(ありがとう/は読みました)。
(この前/昨日)(の喧嘩の/言った)こと(お前が(謝ってくれた/反省してるみた)だから(私/お父さん)はもう(気にしてない/大丈夫だ)から/(お前も/お(父/母)さんが)気にしてるみたいだけど(私/僕/お父さん)はもう気にしてないから/悪かったと思っているようだけど、(僕/私/お母さん)も少し感情的になってたから)(お前/お(父/母)さん)も(気にしないでね/もう忘れてね/もう喧嘩のことは忘れて仲直りしようね)。
メールの返事まで。
 
*************************
      署名
*************************

関連文例/例文一覧

暴力 お詫び/反省への返信メール 文例(親子間)


件名:(メール読みました/分かった/これで仲直りだ/反省してるようだから今回は許すよ/暴力だけはやめろよ/今回だけはお前のことを信じるよ/(僕/お父さん)の言い方も悪かったと反省して(ます/よ)/メールの件)


(メール読んだよ/分かってもらえてよかった)。
(これでこの前のことは(もう何も言わないよ/終わりにしましょうな)/お前が(反省してるみたいだから/悪いと思って謝ったから)この前のことは許すよ)。
じゃ、(これで仲直りだ/今晩からちゃんと口きいててくれな)。
 
または
 
お(父/母)さん(も少し(言い過ぎたて/口煩いことを言って)しまったのだから/がお前の気に障ることを言ったのも悪いのだから/が少し(ヒステリーに/感情的に)なってたから)(お前も頭にきてしまってつい(暴力を振るった/手が出てしまった)//気持を抑えきれなくなった)のは分かつたよ。
でもな、暴力を振るうのは絶対に(良くないから/いけないことだから/許されないことだから)(これから注意しろよ/な、そのことだけは肝に銘じておきない)。
(今回のことは、許すから今後気を付けろよ/じゃ、これで仲直りだ)。
 
または
 
メールは読みました。
(この前/昨日)のこと(お前が(謝ってくれた/反省してるみたいだ)から/今回だけは許すことにした/お(父/母)さんはもう(気にしてない/大丈夫だ)/お前はとても気にしてるみたいだけど、お(父/母)さんはもう気にしてない)から(お前も気にするなよ/もう忘れろよ/もう仲直りだ)。
(それでいいいな/じゃ、今晩)。
 
または
 
分かりました。
でも、(普段は優しいのにお父さんは/お父さんは)お酒を飲むと人が変わるから怖いんです。
だからこれからは、お酒は(少し控えて/程々にして)ください。
お願いします。
 
または
 
(私/僕)、(つい/素直になれなくて)(意固地なって/意地を張ってしまって)お(父/母)さん(に酷いとこを言ってしまって/の言うこと聞かなかったことを)(今は/とても)反省しています。
(お(父/母)さんに(殴られ/打た)れてでやっと素直になれました/お(父/母)さんからのメールを読んで涙がでました/今やっと分かりました)。
(本当にごめんなさい/謝らないといけないのは私の方です。本当にごめんなさい)。
(どうしようも/こん)な(私/僕)だけど(許してください/これからは、絶対ОΟしないから許してください)。
お願いします。
 
*************************
      署名
*************************

学校での素行不良 お詫び/反省への返信メール 文例(親子間)


件名:(メール読みました/これからは注意しろよ/反省してるようだから今回はいいだろう/二度とОΟはするなよ/今回だけはお前のことを信じるよ/メールの件)


(メール読んだよ/分かってもらえてよかった)。
(これで(この前/無断欠席/補導/たばこ)のことは(もう何も言わないよ/終わりにしましょうな)/お前が(反省してるみたいだから/悪いと思って謝ったから)(この前/無断欠席/補導/たばこ)のことはよしとしよう)。
じゃ、(これで仲直りだ/今晩からちゃんと口きいててくれな)。
 
または
 
(今回/無断欠席/補導/たばこ)のことを(お前/ΟΟ)(も反省したみたいだな/が反省しているようで安心したよ)。
お(父/母)さんや先生も皆、(お前/ΟΟ)(の将来のために/のことを思って/を何とかしてあげたいと思って真剣に)(注意/指導)している(ことだけは分かってくれな/のを肝に銘じてこれからはОΟするなよ/のだからお前も(素直になって/意固地にならずに/人の話しを聞いて)自分の(行動/行い/生活習慣)を正してくれな)。
(頼むよ/いいな/お(父/母)さんに(もう/これ以上)心配させないでくな)。
 
または
 
お(父/母)さん(も少し(言い過ぎたて/口煩いことを言って)しまったけどな/が少し(ヒステリーに/感情的に)なってしまったが)、(ОΟをするのは/たばこを吸うのは/酒を飲むのは/無断欠席をするのは)(許されない/絶対に(良くない/いけない)ことだということだけは、分かってくれな。
そして、(今回のことをを教訓として(お前/ΟΟ)も(生活習慣を正してくらな/自分の将来について考えてくらな)/(これからは二度とするなよ/するなよ)。
(今回のことは、許すから今後気を付けろよ/じゃ、これで仲直りだ)。
 
または
 
メールは読みました。
(この前/昨日)のこと(お前が(謝ってくれた/反省してるみたいだ)から/今回だけは許すことにした/お(父/母)さんはもう気にしてない/お前はとても気にしてるみたいだけど、お(父/母)さんはもう気にしてない)から(お前も気にするなよ/もう忘れろよ/もう仲直りだ)。
(それでいいいな/じゃ、今晩)。
 
*************************
      署名
*************************

暴力/いじめ関与 お詫び/反省への返信メール 文例(親子間)


件名:(メール読みました/もう暴力は振るうなよ/しっかり反省しろよ/反省してるようだから今回はいいだろう/二度とОΟはするなよ/今回だけはお前のことを信じるよ/メールの件)


(お前/ΟΟ)、(本気で/ちゃんと)(ОΟはいけないと理解した/反省してうる)ようだから(この前の/ΟΟ君の/ΟΟした)ことは(もうこれ以上は言わないからこれからは注意しなさいね/終わりにするけど、二度と同じことをしないでね)。
 
または
 
(今回の/ΟΟ君をいじめていた/人のいやがることをしたいた)ことを(お前/ΟΟ)(も本当に反省したみたいだな/が本心で悪いことをしたと分かってくれているようで安心したよ)。
(いじめは、(卑劣な行為でもし/許されない行為で)(それで皆に迷惑をかけることが/自分がされたらどんな思いをするのかを今回のことで)分かったと思うから二度と同じことを(しないでくれな/しないと(誓って/約束)してくれな)。
(頼むよ/いいな/お(父/母)さんに(もう/これ以上)心配させないでくな)。
 
または
 
(怪我をさせた方とは、示談にしたから安心しろ/ΟΟ君のご両親にはちゃんと謝ってきたからもう心配いらないからな/喧嘩の相手と話しをして、お互いに悪いところもあったと言ってくれて、被害届は出さないといってくらたからもう大丈夫だ)。
でもな、(暴力は絶対だめだからな/いじめはしてはいけないことだから)そのことは、(肝に銘じておけよ/忘れないでくれな)。
取りあえず、(大事には至らなかったから/お前も反省しているようだから)(今回のことは許すが、同じことを繰り返したらもう助けてやらないかからな/じゃ、これで仲直りだ)。
 
または
 
メールは読みました。
この前のこと(お前が(謝ってくれた/反省してるみたいだ)から/今回だけは許すことにした/お(父/母)さんはもう気にしてない/お前はとても気にしてるみたいだけど、お(父/母)さんはもう気にしてない)から(お前も気にするなよ/もう忘れろよ/もう仲直りだ)。
(それでいいいな/じゃ、今晩)。
 
*************************
      署名
*************************

万引き/盗み関与 お詫び/反省への返信メール 文例(親子間)


件名:(メール読みました/もう(万引き/盗み)なんかするなよ/しっかり反省しろよ/お店とは話しをつけたから安心しろ/メールの件)


(盗みをした/この前の/万引きをした/同級生のお金/ΟΟ)を盗んだ)ことを(お前/ΟΟ)が(本当に/本心で)(反省/後悔/悪いことをしたと思っている)ようだから(今回だけは許してやるが/もうこれ以上は責めないが/お前の言葉を信じるが)、(また同じ過ちを犯したら(警察に捕まっても何もしてやらない/もうお前のことを庇うことをしない)/もし万が一にもまた同じことをしたら許さない)からそのことは(肝に銘じていろな/忘れるなよ)。
(いいな/じゃこのことはこれで終わりにしよう)。
 
または
 
(盗み/万引き)は、法律を犯すことで(社会人であれば逮捕されていた/絶対に許されない)ことだと今回のことで分かったと思うから二度と同じことを(しないでくれな/しないと(誓って/約束)してくれな)。
お(父/母)さんに(もう/これ以上)心配させないでくな)。
 
または
 
(お前/ΟΟ)、(本気で/ちゃんと)(盗みはいけないと理解した/反省してうる)ようだから(この前の/万引きの)ことは(もうこれ以上は言わない/終わりにする)けど、もう二度と同じことはしないでくれな。
(いいな/頼むよ)。
 
または
 
(万引きをした店とは、示談にしたから安心しろ/ΟΟ君のご両親にはちゃんと謝ってお詫びをしたきたからもう心配いらないからな/ΟΟの店長との話しで被害届は控えてもらえるようになったからもう大丈夫だ)。
でもな、(盗みは絶対だめだからな/万引きはしてはいけないことだから)そのことは、(肝に銘じておけよ/忘れないでくれな)。
取りあえず、(警察沙汰だけにはならなかったから/お前も反省しているようだから)今回のことは許すが、同じことを繰り返したらもう助けてやらないかからな。
 
*************************
      署名
*************************

留年 お詫び/反省への返信メール 文例(親子間)


件名:(メール読みました/二回は許さないからな/反省してるなら真面目になれよ/分かったから来年は頑張れよ/今回だけはお前のことを信じるよ/メールの件)


ОΟ、(事情は分かった/テストの時風邪を引いていたのなら仕方ない)から(これ以上何も言わないよ/もう気にするな)。
来年は、(万全を期してくれな/しっかり頑張れよ/今年みたいなことがないようしろよ)。
(それでは、体に気をつけてな/じゃまたな)。
 
または
 
(今回の/留年した)ことを(お前/ΟΟ)も本当に(反省したみたい/悪いと思っているようだな)。
(留年してしまったことはもう仕方ないから/お(父/母)さんも一年長く学費を払わないといけないのはきついけど、折角入った大学だからきちんと卒業さけないといけないから)(心を入れ替えて今年は頑張れよ/お(父/母)さんたちの気持も考えてくれな)。
(頼むよ/いいな/お(父/母)さんに(もう/これ以上)心配させないでくな)。
 
または
 
ОΟも来年は大学だからお前が何年も大学に行くと本当に困るんです。
(そのことだけは、(自覚してください/分かってくださいね)/今回は仕方ないけど、今度留年したらもう許しませんよ)。
いいね。
 
または
 
メールは読みました。
留年のこと(お前が反省してるみたいだから/今回だけは許すことにしたから)気持を切り替えて今年は頑張れよ。
それではまた。
 
または
 
お(父/母)さん(も少し(言い過ぎたて/口煩いことを言って)しまったけどな/が少し(ヒステリーに/感情的に)なってしまったが)、お前が悪いのだからそのことは深く反省しろよ。
そして、(今回のことをを教訓として(お前/ΟΟ)も(頑張って勉強しろよ/二度と留年するなよ)。
(今回のことは、許すから来年は気を付けろよ/じゃ、これで仲直りだ)。
 
*************************
      署名
*************************

成績不振 お詫び/反省への返信メール 文例(親子間)


件名:(メール読みました/しっかり勉強しろよ/気にするなよ/О学期は期待しとくよ/お前のことを信じてるからな/まだ、受験までに時間あるから大丈夫だよ/メールの件)


急に成績が下がったから何か(心配事でもあるん/学校で悩みでも抱えている)じゃないかと心配して(いろいろ聞いてしまって/いらぬ詮索をしてしまって)(ごめんね/すまなかった)。
(お前が/ΟΟ)が、(О学期サボった/部活に熱中し過ぎた)からど打ち明けてくれて、次は頑張ると言ってくらたからお(父/母)さんも安心(したよ/しました)。
(今回のことは、もう何も言わないから/まだ、受験までは時間があるから挽回できるから)これからは、しっかり(勉強/勉強と部活両立)(してくださいね/しろよ)。
 
または
 
(単位取れてなかったみたいだな/単位取れてなかったことを本当に反省しているようだな)。
お(父/母)さんとしも、(お前/ΟΟ)が四年で卒業できないと経済的に苦しいからこれからは必死で勉強して来年挽回ししてくれな。
(頼むよ/約束だよ)。
 
または
 
メールは読みました。
成績が落ちたこと(お前が反省してるみたいだからО学期頑張れよ/お前はとても気にしてるみたいだけど、早く気持を切り替えろよ/は、もう仕方ないから新たな気持で勉強に励めばそれでいいよ)。
勉強は、お(父/母)さんたちのためにするのじゃなくて、お前の将来のためにすることだけは、(肝に銘じて/自覚して)これからきちんと勉強しろよ。
いい(ね/な)。
 
または
 
赤点取ったことを(お前/ΟΟ)も反省したみたいだな。
お(父/母)さんや先生も皆、(お前/ΟΟ)(の将来のために/のことを思って/を何とかしてあげたいと思って真剣に)(注意/指導)している(ことだけは分かってくれな/のを肝に銘じてこれからきちんと勉強もしろよ)。
(頼むよ/いいな/お(父/母)さんに(もう/これ以上)心配させないでくな)。
 
*************************
      署名
*************************

自主退学/進路変更 お詫び/反省への返信メール 文例(親子間)


件名:(メール読みました/分かったよ/自分で決めたことだから後悔するなよ/自分の将来は自分で決めればいい/メールの件)


(分かった/お前の気持はよく分かったよ)。
自分の(将来/人生)だから(お父さんはこれ以上何も言わないよ/自分で決めればいいよ)。
(でも、後悔だけはするなよ/ΟΟの道は厳しいぞ、そのことだけは肝に銘じておきなさい/(大学/高校)を退学するともう後戻りできないからな。いいな)。
 
または
 
(大学退学(した/したいそう)そうだな/進路変更したいんだってな/ΟΟになるのをやめたい/ΟΟになりたいらしいな)。
正直いいうと、このまま(大学を卒業して/ΟΟになって/ΟΟへの道を歩んで)ほしいんだ。
でも、お父さんたちの(希望/思い/期待)だけで、ОΟの(夢を潰して/人生を決める/本当にやりたいことを押えつけ)てはいかないと、(言い聞かせて/今思えるようになって/思い直して/お母さんとも話して)(退学してОΟ/ΟΟ/ΟΟに進路を変更)することを(許す/応援する)ことにしたよ。
これから(は、厳しい修行が待っている/大変だとは思う/は、いつも順調にいくとは限らない)が、(弱音をはかないで/後悔しないで/今の気持をわすれないで)(自分の夢をかなえて/立派なОΟになって/自分の人生を生きて)くれな。
お父さんたちも(影なら応援しておくよ/力になれることはしてあげるから頑張れよ/楽しみにしておくよ)。
 
または
 
お(父/母)さん(も少し(言い過ぎたて/口煩いことを言って)しまったけどな/が少し(ヒステリーに/感情的に)なってしまったが)、お前が(勝手なことをする/相談もなしにあんなことをする/急にОΟをやめたりする)から悪いのだからそのことは深く反省しろよ。
でも、もう(そうなってしまったら仕方/いくら言っても聞いてはくれあそも)ないから(勝手にすればいいよ/これ以上はなにもいわないよ)。
これからは、(勝手なことをしたの/自分で決めたことをするの)だから私たちのことは頼らずに自分で(考えて正しいと思う道を歩んでいってください/後悔しない生き方をしなさいね)。
(体に気をつけて頑張れよ/それではまた)。
 
*************************
      署名
*************************

- ▼ [クリック-表示/非表示] -

結婚/交際を反対した子供 お詫び/反省への返信メール 文例(親子間)▼

お願いを拒否した子供 お詫び/反省への返信メール 文例(親子間)▼

お願いを拒否した親 お詫び/反省への返信メール 文例(親子間)▼

孫を甘やかせて怒られた親 お詫び/反省への返信メール 文例(親子間)▼

親の心遣いを怒った子供 お詫び/反省への返信メール 文例(親子間)▼

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項