詫び状/謝罪(泥酔/酒の失敗_友人)に対する(許し/許容)の返事文例/メールと書き方

詫び状/謝罪(泥酔/酒の失敗_友人)に対する(許し/許容)の返事文例

詫び状/謝罪(泥酔/酒の失敗_友人)に対する(許し/許容)の返事文例-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

(拝復(手紙の返信の場合)/前略)
○○(さん/君)、(メール/お便り)読みました。
(昨日のことやっと思い出したようだね/君が(昨日/この前)どれだけ(僕に/僕らに)(迷惑をかけたか/酷いことをしたか/嫌な思いをさせたか)思い出したみたいだな/昨日のことそうとう反省しているみたですね)。
または
○○(さん/君)、(昨日酔っ払って僕に迷惑かけた/(この前の飲み会/昨晩)の)こと(相当/とても)(気にしてる/反省してる/悪いと思っている)みたいだけど、(僕はその時は確かに頭にきたけど/もう(気にしてない/あのことは忘れることにした)よ/時間が経ってもう気持も落ち着いたからもう大丈夫だよ)。
または
(昨日酔っ払って/この前の飲み会の時、/昨晩、)(僕/私)(を/に)○○したことを君が(ともて/かなり)(ご心配/気に)しているようなので、(メール/お便り)しました。
 
○○(君/さん)、(今日はまだ二日酔だろうね/昨日のこと思い出したみたいだね/この前の飲み会は(少し飲みすぎた/よっぽど疲れていた/体調が良くなかった)みたいだね)。
でも、(あんなことは(僕もあるからお互い様だ/たまにはある)から気にするなよ/(僕のことは(心配/気に)しなくていいよ/僕のことは気にしなくていいけど、あんなになるまで飲むから君のことがよっぽど心配してたよ)。
または
僕のことは気にしなくていいん(だけど/だが)、(昨晩の君は本当にどうかしてたよね/あんなになるまで飲んだらいけないよね/(この前の飲み会は、/昨晩は本当に)酷かったね)。
(あの時は僕も大変な思いはしたんだからこれからは注意しろよ/警察沙汰までならなかったからよかかったもののあんなになるまで飲んじゃいけないよ/君が(暴れる/他のお客さんに絡む)からそれを止めるのが大変だったんだから少しは反省して当面は酒の量を減らせよな)。
または
(いくら酔ってたとしても/僕(の対応も大人げなかった/も喧嘩腰だった)から悪いと思うけど)、(あれは酷いよね/あんなことは良くないと思うよ)。
でも、(酒の席でのことだから/お互いに酔っていた/こんなことで君とずっと仲直りしないでいるのはいやだ/いつまでもそのことを根に持ってても仕方ない)から今回は(許すよ/もうこの辺でお互い仲直りしような)。
 
酒を飲んでのだから(僕は気にしてないから大丈夫だよ/気にはしてないけど、これからは気をつけてくれな)。
または
君は(素面だとともていいやつだから酒だけは気をつけろよ/酒が強くないし、今回は僕だったから許されただけで他の人だとそうはいかないと思うから気をつけろよ/酒癖が悪いのがたまに傷だからこれからは、酒での失敗をしないように重々注意してくれな)。
または
今回は許すけど、(これからは(あんなになるまで飲まないように自制する/あんなことはしない)と誓ってくれな/二度とあんな飲み方はやめてくれよな)。
 
取り急ぎ、この前の返事まで申し上げます。
または
この前のことの返事まで。BR> または
じゃまたな

早々/敬具

平成О年О月О日

ΟООΟ

ΟО(君へ/様)

お詫び/謝罪の返事文例/メールと書き方

各種お詫び/謝罪の返事文例/メールと書き方の一覧と関連コンテンツです。

1月季節/時候の挨拶

1月時候の挨拶 [詳細:時候の挨拶と結びをご参照ください。)
1月上旬 (新春/初春/寒冷)の(候/みぎり)
1月中旬 (仲冬/酷寒/厳寒)の(候/みぎり)
1月下旬 (厳冬/寒風/大寒)の(候/みぎり)
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載についてsite_map